新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。またコロナワクチンに関する情報は首相官邸のウェブサイトをご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

AnyMind5周年! / Tech Blog始動 / 厚労省×講談社との共同施策公開 / タナカガ他 新ブランドがローンチ / AnyManager新サイト公開 / 2021入社式Report【AnyMind TIMES vol.11】

4月はいろいろなはじまりの季節。
実はAnyMindも創業は4月。そして2021年で創業5周年となりました。

今回のAnyMind TIMESでは様々な新トピックと合わせて、これまでの軌跡を振り返るような記事も紹介していきたいと思います。

是非最後まで見ていただき、気になる記事はチェックしていただけると嬉しいです!

AnyMind 創業5周年を迎えるにあたって:十河宏輔

改めて2021年4月7日で、AnyMindは創業5周年を迎えました。
これまでの成長の軌跡を振り返った記事を代表・十河のブログとして公開しました。まだまだここから価値貢献と企業としての成長をさらに図っていくという意思表明でもあります。是非ご一読くださいませ!


コロナ禍でのM&Aによる完全子会社化から1年。POKKT創業者2人が語るこれまでとこれから

昨年3月、インド・中東進出のきっかけとなったのが、POKKT Mobile AdsのM&Aでした。
本記事では、POKKT創業者であり、現在AnyMind GroupのボードメンバーでもあるRohitとVaibhavに、事業統合までの経緯やカルチャーフィット、AnyMindのリーダー陣、事業シナジー、そして今後の展望について聞いてみました。


【2021年入社式】17名の新入社員メンバーが加わりました!!

2021年4月1日 AnyMind Japanオフィスにて入社式を行いました。
学生から社会人に踏み出す第一歩ということで、大きなワクワクと緊張が入り混じった、フレッシュな空気感で参加しているこちらも引き締まる時間でした。本記事では、えそんな2021入社式の様子を少しお届けします!


プロダクト開発の裏側と今を伝える[Tech Blog]が始動!

いままでAnyMindはテクノロジーを軸にここまでの成長を実現してきたにもかかわらず、そのウラ側はある意味ステルスにも近い形で公開してきませんでした。

ですが、実は開発のスプリントの短さや総勢70人を超えるTechチームを抱えていて、もっと情報発信をしないと!という問題意識のもと、満を辞して始まったのが[Tech Blog]です。

初回記事では体制や今後の展望などについて、Headの竹本に語ってもらいました。社内外反響のあった記事です。オススメでございます。

そして2本目は昨年、羽田空港においても本格展開を開始したDOOH(屋外デジタル広告)事業の裏側の技術的な挑戦についての記事です。
こちらもより専門的な記事ではあるものの、是非興味ある方はご一読を!


【Creator Brand】パパラピーズ ・タナカガ「GAB ME」と村濱遥「unclip」の2つの新ブランドがローンチ

GROVE所属、パパラピーズ ・タナカガさんのブランド「GAB ME」と、”色素薄い系女子”として人気のモデル・村濱遥さんのD2Cアパレルブランド 「unclip」がローンチされました。

「GAB ME」はありがたいことに早速完売品も続出しており、さらなる増産も準備しているほか、 展開中のアパレルライン「GAB GAB」でも新商品が続々登場しており、ファンの皆様を中心に好評をいただいております!

画像1

また村濱さんの世界観を表現したナチュラルなブランド「unclip」もありがたいことに初回生産分が早速売り切れとなっています。

D2Cブランド事業に関しては、今後も楽しみなブランドローンチや展開中ブランドの新アイテムなど、目まぐるしく動いております。

【D2C】TBM、Bioworksと協業しサステナブルな素材を活用した製品企画の提供を開始

2社との連携により、石灰石を主原料にした「LIMEX(ライメックス)」や生分解性の特徴をもつバイオベース素材のポリ乳酸(PLA)をBioworks独自の技術で改良した繊維「PlaX Fiber(プラックス ファイバー)」という2種の新素材を活用したアパレルや雑貨などのものづくりが可能になりました。
「AnyFactory」もどんどんアップデートしています!


【D2C】最短5日で誰でも簡単にグッズ製作ができる新機能「カスタムデザイン」をローンチ

そして、またまたAnyFactoryから、画像をアップロードするだけで、150種類以上のアイテムからオリジナルグッズが製作可能になる新機能「カスタムデザイン」機能の提供を開始しました。今後はさらに販売までをシームレスにするサービスもローンチ予定となっており、さらに使い勝手が進化しています。


Webメディア・アプリ・ECサイトのためのAll-in-One SaaSプラットフォームAnyManagerの新サイトが公開

これまでWebメディアやアプリ事業者を中心に、収益化の収益化を中心としたWebサイトグロースの支援を支えてきた「AnyManager」の新サイトが公開されました。

以下のようなサービスを展開していますが、これまでこちらもあまり面に出してきていなかった情報のため、改めて情報と価値の整理を行なっています。

「Analytics」:広告収益やサイト分析、キーワード分析を行う
「Speed」:メディアやECの表示スピードを高速化し、アプリのようなサクサク感を提供
「Engage」:Push通知やアプリ内メッセージを実現、コミュニケーションを活性化
「Monetize」:ワンタグで広告収益を最大化
「Build」:AMPやWeb Storiesなどを簡単に実装


支援するANAの新チャンネル「BLUE SKY NEWS」ローンチ。2本目の動画が230万回再生を超え話題に!

日本でも改めて「企業向けYouTubeチャンネル支援サービス」を提供開始のアナウンスとともに、支援先のANAの新チャンネルがローンチしました。

そして、2本目に公開したANAのCA1日密着動画がなんと230万回以上再生され、大きな話題となりました。

企業や自治体のYouTube支援もさらに体制強化しています!


厚労省×講談社「はたらく細胞」を活用したYouTube動画の世界展開をAnyMindが支援

厚生労働省と講談社のコラボ企画として、新型コロナウイルス感染症の注意喚起として漫画「はたらく細胞」の一部がYouTubeで無料公開されました。新型コロナの脅威を描いたエピソードと、マスクや手洗いの重要性を描いたエピソードが公開されていますが、制作部分や海外展開の支援をAnyMindとして支援させていただいています。


"若き王様”の異名を持つサッカー ベトナム代表の グエン・クアン・ハイ選手のYTチャンネル開設

ハノイFCとベトナム代表でプレーするアジア屈指のフットボーラー、クアン・ハイ選手のYouTubeチャンネルの支援を開始しました。日本だけでなく、アジアを中心とした海外でも企業・個人のSNS活動支援強化しています!


UUUM 鎌田CEO×AnyMind CEO十河の対談note

前回のAnyMind TIMESでの紹介しましたがAnyMindはUUUM社との業務提携を行いました。今後改めて諸々動きについても発表していけそうですが、今回の提携に関する対談記事を鎌田CEOのnoteで公開いただきました!

日本とシンガポールでのオンラインでの実施となりましたが、常に最前線を走っているTOP2名の対談はカジュアルな会話部分も含め、非常に刺激的でした。是非チェックしてみてください!

UUUM note:UUUMミヤザキ氏 × AnyMind開発担当Mgr 竹本

UUUM noteにて、YouTubeやインフルエンサービジネスを取り巻く”エンゲージ”の言語化、可視化に関して、キーマン2名での対談企画記事をアップしていただきました!こちらもより現場に根差した話になるので、関係業界及びAnyMind社員にも是非チェックしてもらいたい記事です!


創業5周年を迎えたAnyMind。
ここから先、さらなる新展開や既存ビジネスのアップデートなどもしていけると思います。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします!


文・編/ カザマモトヒロ(Communications)

この記事が参加している募集

オープン社内報

社員紹介

最高です!シェアしてくれたらもっと最高です!
3
AnyMind Groupの公式noteです。インフルエンサー事業やD2C支援事業などを世界13の国と地域に17拠点を展開している会社です。どんな会社?どんな人がいる?どんなサービス?などなどをお届けしていく他、メンバーによるTipsやユニークな情報を発信していきます!